最後のありがとうが伝わる大阪のペット葬儀専門霊園ガイド

HOME » 気になるペット火葬のあれこれ » よくある質問箱

よくある質問箱

こちらのページでは、ペット葬儀に関する素朴な質問をQ&A形式でご紹介し、皆さんの疑問を解決したいと思います。

ペット葬儀の気になるアレコレを解決!

早速、よくある質問をピックアップしていきましょう。

Q ペットが亡くなったのですが、葬儀までの遺体の保存方法は?

ペットの死後硬直は、比較的早くから始まります。
まず、直射日光の当たらない涼しい場所を選んで安置し、いつも眠る時のように手足をたたんだ状態で休ませてあげてください。
遺体から体液が滲み出る場合がありますので、口・鼻・お尻周辺にガーゼをあてるか、拭き取ってあげましょう。また、頭部と腹部に保冷剤などを置いてあげてください。

Q 亡くなってから火葬までの時間は?

季節によってはあまり長い時間の安置もできません。
概ね2日以内位を目処に火葬を考えましょう。

Q 合同火葬と個別火葬の違いは?

合同火葬は、他家のペットと一緒にまとめて火葬されるため、返骨や火葬の立会ができません。個別火葬は、一体のみでの火葬のため、立会・骨上げなどが可能です。

Q ペット専用火葬車とは何ですか?

ペット専用火葬車は、様々な火葬炉基準をクリアーした 無臭・無煙でダイオキシン類を発生させない無公害構造の火葬炉を搭載した専用車です。
霊園、葬儀場まで来られない方のために、指定地へ火葬車を移動させ、火葬を行います。

Q 火葬時間はどのくらいかかりますか?

ペットの種類、大きさによって異なりますが平均1時間前後かかるようです。

Q お葬式の時は、どのような服装で行けばよいですか?

普段着で十分ですが、あまり派手ではない服装のほうが良いでしょう。

Q 火葬だけお願いし、お骨を自宅に連れて帰ることはできますか?

返骨可能なプランであれば、自宅に連れ帰ることは可能です。

 
大阪のペット葬儀ができる霊園カタログ